本文へ移動

2017年11月

2017年11月

RSS(別ウィンドウで開きます) 

金澤翔子美術館

2017-11-05
 金澤翔子は、ダウン症という天与の宇宙を持った書道家。5歳で書道を始め、天性の明るさ、場を生み出す独特の技術が書家の原点となっている。この金澤翔子美術館は、東日本大震災からの復興を願い平成23年12月に開設された日本で初めての常設館となった。ところは、いわき市の西方、遠野にあり、日本一の敷地面積と美しい絶景の日本庭園を有する呉服専門店の中に「希望光」「共に生きる」など50数点の力作が展示されており、日本茶カフェ「飛翔案」も併設、日本茶ソムリエによる本格的日本茶も楽しめた。我が家は、金澤翔子先生直筆の『夢』書を飾らせて頂いており「いつでも夢を」が家訓なのだ・・・
 

晩秋

2017-11-04
昨日からの三連休、どのようにお過ごしでしょうか。色んな事があってがんばった1週間、心と身体を癒してリフレッシュしてくださいね。
この数週間、週末の度に台風で大雨になり、気が付いたら紅葉も街まで下りてきていましたね。福島市内も、落ち葉が敷きつまって、秋の深まりを感じます。季節はもう晩秋なんですね。確実に冬が近づいてくる…。そう思うと気持ちも沈んでしまいそうなので、寒さに負けないで今の季節を満喫しましょう。車で走っていると、福島市内でもきれいに紅葉しているところがたくさんあるので市内探訪もいいですね。 午後、晴れたらB子と県庁の脇の紅葉山公園に散策に行って来ましょう。 

川霧

2017-11-03
こんにちは

今日は「文化の日」で、今日から3連休という人も多いと思いますが、この3日間有効に使いたいですね

先日、川から温泉みたいに湯気がでていました。
調べたところ、川霧といって川の水温の方が高くなると水面から蒸気がおきて発生し、冬に良く見られる現象だそうです。
冬のように気温が低くなるといろいろな自然現象を見ることができるそうなので楽しみです。

秋祭り

2017-11-02
今年ももう秋祭りの季節になりましたsmiley私の住んでいる町内では、数日前から太鼓の練習の音や山車の飾りつけの準備が始まっていました。太鼓の音が好きな子供達は早くお祭りに行きたくてうずうずしています。神社でお参りをして、お店を眺めながら山車が集まってくるのを待っていました。今年はあんまり寒くなかったので、子供達と一緒に山車どうしのぶつかり合いや太鼓や笛の音を聞いてお祭り雰囲気を久しぶりにゆっくり味わえました。
 
 

十三夜

2017-11-01
 ハロウィンが終わって今年も11月になってしまいました。そして今夜は「十三夜」。新月から数えて13日目にあたる日になります。月の形は左の二割程が影になってる状態。「十三夜に曇り無し」と言われますが今夜の月は雲の中でしたが満月にも見えますね。十五夜・十三夜とみたなら11月27日は十日夜までみれば縁起がいいと聞いたことがありますよ。寒い夜だから暖かくして夜空を眺めてください。cheeky
 

株式会社福島県北機械
〒960-8043

福島県福島市中町4番8号
TEL.024-523-1295
FAX.024-521-0808
───────────────
1.機械工具販売
2.
精密機械加工
───────────────

TOPへ戻る