本文へ移動

2017年2月

2017年2月

RSS(別ウィンドウで開きます) 

入学準備

2017-02-23
先週、4月から小学校入学の為の説明会があり、学校生活に必要な文房具を購入してきました
今となっては懐かしいピアニカや筆入れ、えんぴつ、ノートなど思ったより沢山ありました。他にも制服と運動着を購入予定なので、ひとつひとつの記名が大変そうです
自分の小学校の時との違いなどを感じながら、子供が楽しく学校生活を送れるよう入学までの準備を頑張りたいと思います。
 
 

ニャン ニャン ニャン

2017-02-22
  今日は猫の日です。知る人は知るわが社にもママ・トムくん・B子の三匹のネコちゃん達がいます。そこで、B子の話はいっぱい出てくるのに”A子”っていないの?って問合せもありました。A子もいたんです。B子とA子はいつでも何処でも二人で何をするにも一緒の仲の良い兄弟でした。が2年ほど過ぎたある日突然A子が夢を求めて旅に出ました。そんな訳です。幸せな家族のもとで過ごしていると思います。その当時写真です。  

最終戦

2017-02-21
今季最終戦でした。と、言っても4月からまたシーズンがすぐ始まるのでオフシーズンなんてものはないんですけどね。今季は散々な成績だったので来季は若い子たちに頑張ってもらって少しでも良くしていきたいです。

テレビゲーム

2017-02-20
私の趣味と言えば3度の飯より大好きな"ゲーム"ですが、今日はそのゲームについて書きたいと思います
私が初めてゲーム機というものを握ったのが"ゲームBOY"というゲーム機で初めて持ち運び出来るコンパクトサイズのゲーム機なのですが、そもそも父が言うには当時家でゲームが出来る時代が来るとは思わなかったそうです
父の高校生時代頃に初めてインベーダーゲームというゲームセンターに事務机ぐらいのゲームが出来たのが始まりで、当時はゲームセンターの数も今の何倍もあったそうです。
こうして時代を重ね、ゲームは家で出来るのが主流になり今に至る訳ですが...これまたゲームの進化が凄いです。
写真の左と真ん中は、"プレーステーション"というゲームですが、これはゲームはもちろん、DVD・ブルーレイ、しかもテレビの録画まで出来ちゃうので家電としても使えます
今一番最新なのが"プレーステーションVR"というもので、大きいメガネみたいなものを装着して自分がゲームの中に入っているような感覚でゲームが出来るもので、値段が約8万円...高いけど欲しい
私が50歳代になる頃には、きっと想像も出来ない進化をしているんでしょうね
 

つるしびな

2017-02-19
 可愛らしく、愛おしい、小さなお雛(ひな)さまたち「つるし雛」の展示が各地で始まった。ここ飯野町のつるし雛まつりは、今年で丁度10回目を迎え、干支や縁起物など1万点もの住民手作りのつるし雛が、商店、公共施設、事業所などに飾られている。元々つるし雛は、江戸時代から始まり、女の子の初節句でも一般庶民には高価な雛段飾りが手に入らなかったため、古裂を使い、無病息災や良縁を祈願して、手作りされたものという。今週からは、福島市民家園や飯坂温泉堀切邸などでも始まる。飾り物の数は、縁起物のために割り切れる数字(偶数)を避けて組み上げられている。行ったら、数えてみてね!
 

株式会社福島県北機械
〒960-8043

福島県福島市中町4番8号
TEL.024-523-1295
FAX.024-521-0808
───────────────
1.機械工具販売
2.
精密機械加工
───────────────

TOPへ戻る