本文へ移動

2014年7月

2014年 7月

RSS(別ウィンドウで開きます) 

800年の目覚め「中尊寺ハス」in国見町

2014-07-06
 「中尊寺ハス」とは岩手県中尊寺に安置されている奥州藤原氏四代のご遺体学術調査が行われた際に、首桶からハスの種子が発見され、約八百年の眠りから覚めたというもの。国見町は平泉ゆかりの地として中尊寺からハスの株を譲り受け、奥州藤原氏が築いた歴史遺産である阿津賀志山坊塁を望む池に大震災の犠牲者への鎮魂の思いを込めて植え始め、現在では約一万本の大輪の花が咲き誇り、一見の価値がある。なおハスの花は午後には閉じてしまうため、早い午前中の観賞がお勧めダヨ

つばき

2014-07-05
取引先の方が4月に持ってきてくださった真っ白い椿の花がとってもきれいで見事だったので、無駄にしたくないと、切り花にして楽しみました。ちょうど、芽を出したばかりのオリズルランの鉢が空いていたので花が咲くまでと思って蕾を挿しておきましたが花は開かずに枯れてしまいました。少し過ぎたころ、そこから小さな芽が出てきたのですが、草かな?と思いながら抜かずにそのままにしておいたら成長して、なんとなく椿の葉っぱのような・・・。薄いですが同じ葉脈をしていますよね。
椿は挿し木をして増やすそうですが、葉っぱから芽が出るのは信じられないと言われました。
 
これが太い木になってつやつやの厚い葉っぱになって、白い八重の花を咲かせるのかと思うと・・・来年の春には咲くでしょうか?楽しみですね。                   

2014-07-04
蛍
蛍
絵はがき
こんにちは

2,3日前から蝉の鳴き声が聞こえるようになりました。
なぜか蝉の声を聞くと気持ちが昂るんですよね。

6月29日、日曜日の夜、桑折町の産ヶ沢川と産ヶ郷に行って蛍を見てきました。
ゲンジボタルの生息地として有名な所です。
前日大雨だったので蛍がいるか心配でしたが、いました!蛍が…。
幻想的な蛍の光を見てくることができ感動でした。
おじさんが「8時を過ぎるといっぱい蛍がでてくるから…。」と言っていたのでその時間まで待っていたら『うわぁ〜すご〜い』と、思わず声をあげてしまうほどたくさんの蛍を見る事ができました。
今の時期はゲンジボタル、7月初旬から下旬まではヘイケボタルが見られるそうですよ。

写真を撮ろうとしましたが、動きが速くなかなか撮る事ができませんでした。頑張って撮った写真がこの2枚です。
これ何?と思われるでしょうが『ホ・タ・ル』です…。

昔は蛍がたくさんいたので、蚊帳の中に蛍を離し蛍の光を見ながら寝ていたと話を聞きました。なんてロマンチックなんでしょうね。私も一度、蛍の光の中で眠ってみたいです。

ぎゅうぎゅうツバメ

2014-07-03

ある建物のそばを通るとピーピー鳴き声が・・・
上を見てるとツバメが巣の中にぎゅうぎゅう詰まってました

赤ちゃんのツバメが巣の中にいるのは見たことがあったけど、こんなに大きなツバメが5匹も入ってるのにはびっくりです

やっと足を掛けて踏ん張ってるように見えました。
落ちないかな…こっちがハラハラ…

みんなで一緒の方を向きこれから飛び立つところだったのかな     


B子、いい加減にしろよ!

2014-07-02
 またまた営業課長代理B子の登場。
売り上げが思うように上がらないのかイライラB子です。後ろ足でキーボードをたたくし、注意すると寝そべって死んだふり、いい加減にしてくりょう! 「これから作戦会議だ!こぴっとしろし!」   

株式会社福島県北機械
〒960-8043

福島県福島市中町4番8号
TEL.024-523-1295
FAX.024-521-0808
───────────────
1.機械工具販売
2.
精密機械加工
───────────────

TOPへ戻る